全国少年柔道大会 結果

全国少年柔道大会の観戦に行ってきました!

今回は、愛知から羽田野さん、三重から松坂武道館さん、岐阜から羽島さん、静岡から錬心館さん

と、日頃からお世話になっている団体が出場していたので応援に行ってきました。

松坂武道館さんは、一回戦の第一試合で優勝候補の福岡の東福岡柔道教室さんと対戦し2-1で力及ば

ず惜敗しました。

羽田野さんも群馬の佐藤道場さんと対戦し、1-0で惜敗です。

今年は、小さい体で良く頑張っていたと思います。

羽島さんは、ベスト8を掛けて埼玉の五十嵐道場さんと対戦しましたが、おしくも2-②の内容で負

けてしまい、あと一歩及ばずって感じでした。
d0225580_8574614.jpg

静岡錬心館さんは、一回戦を京都の八幡市柔道連盟柔道教室さんと対戦し0-2で勝ち、二回戦に駒

を進めました、二回戦は山梨のまるや接骨院柔道教室さんと対戦し、先鋒から中堅まで引き分けで副

将で、一本勝ちし一つリ~ドし大将戦へ大将も相手の技を良く捌きますが、ラスト30秒ぐらいで巻

かれてしまい優効を取られそのまま抑え込みへ移行し一本負けを喫してしまいました。

1-1の対となり代表戦へ、抽選の結果先鋒同士の対戦になりました、おしくも善戦むなしく負けて

しまい、二回戦敗退でした。
d0225580_8575343.jpg

5年生個人戦、静岡県代表は村松孝紀君です、軽量級ですが静岡県内では重量級を含めてもtopク

ラスの選手です。

対戦相手は茨城県のツクバユナイテッドの村尾三四郎君です。

情報が無いので会場内を回り情報収集を・・・

何と!

聞けた情報は・・・

5年の部の優勝候補だと・・・

二人を比べてみても、村尾君もけして大きい方じゃないですが、

頭一つぐらい、体格で一回りぐらい違いました、

そして、試合の方も善戦むなしく敗退してしまいました。

岐阜の羽島柔道少年団の田中先生に「うちの田中翔太は、もしかしたら上まで上がっていきますよ、

楽しみにしてて下さい」と、言われたのでちょっと応援に行ってきました。

Best8を掛けた戦いで、相手は沖縄の川端亮司君です。

相手選手の方が身長が少し大きいかな?そんな感じです。

試合序盤に、相手の払い腰について行ってしまい技有を取られてしまいましたが、

その後相手の技を良く捌き攻めて行き小外で技有を取り返しますが、旗判定で負けてしまいました。
d0225580_858046.jpg

6年個人戦では、三重の松阪武道館の山科君と静岡の錬心館の渡辺君が快進撃を続け準決勝まで上が

ってきました、また、この二人が準決勝で、しかも講道館で試合をするとは思ってもいませんでし

た。

結果、山科君に軍配が上がりましたが、渡辺君、良く頑張ったと思います。

決勝では、山科君が開始5秒で島根の松村颯祐君の支えで転んでしまいそのまま抑え込まれてしまい

ました。

公式結果は下記アドレスになっています。
http://www.judo.or.jp/article/1600-23zenkokushonen/attach/h23zenkokushonenkekka.pdf
[PR]

by yawaradoujyou | 2011-05-06 09:33 | 柔道